ページtopへ

フッター

WineCave ワインカーヴ

自宅の下に、洞窟のような環境のカーヴ。ワインが熟成されていく安定した空気環境。

冷水が循環するラジエータ(PS HR-C)からの放射と自然対流によって、ワインそのものが冷却されます。また、周辺の壁や床も蓄冷されることでワインカーヴ内が安定して冷える仕組み。エアコンのような冷たい空気の強制対流はないため、ファンからの汚れた空気や音、振動といった心配がなく、衛生的で静かな、ワインにとって良質な環境となります。これは、コルクを通して呼吸をしながら熟成していく「生き物」としてのワインが長く保管され続けている、ヨーロッパのシャトーの地下カーヴや洞窟のような空間と言えます。

プレミアムなおもてなしをカーヴで。

ヨーロッパにおける、ゲストへの特別なおもてなしのひとつは、自宅カーヴの中でゆっくりとワインを吟味したりテイスティングをすること。ピーエスの放射冷却の特性上、ワイン自体よりも室温がやや高い(1〜2度)ため、人にとっても過ごしやすい環境となります。ワインアパートメントでもワインのあるプレミアムなシーンをお楽しみいただけます。

※室温の感じ方には個人差がございます。

PSワインカーヴの特長
PSシステムのカーヴ 一般的なエアコンタイプのセラー
冷却方法 輻射熱・自然対流で物体自体を冷やす。 強制対流で周辺の空気を冷やす。
環境 ヨーロッパ地下カーヴや洞窟のような安定した環境。 一律・一定の環境。
赤ワインと白ワイン 穏やかに上下温度差ができるため、上段に赤、下段に白が適温。 ワイン庫を分けて各々温度管理。
振動・音 装置の中を水が循環しているので、機械音や振動がなく、とても静か。 ファンからの風や音、振動がある場合がある。
区画タイプと賃料表
DX(デラックス) L(ラージ) F(ファイン)
サイズ(有効内寸)mm 1,210 1,210 970
奥行 420 420 420
高さ 2,319 2,189 2,319
縦置き(本数/段数)※最大収納 348本/6段 344本/6段 276本/6段
横置き 264本/12段 244本/11段 168本/12段
棚数 2〜12段 2〜11段 2〜12段
月額賃料(管理費込) \22,000 \20,000 \18,000

※φ7.8cm×H30cmのボルドー型ボトルで試算。ワインカーブは居室(専有部)とは別途ご契約頂きます。
   複数の区画もしくは、分割した小さな区画をご希望の際には、お問い合わせください。

ワインカーヴ仕様
入出庫 24時間365日
収納方法 棚板の取り外しにより収納のカスタマイズができます。横置き、縦置き、箱収納が可能。
システム PS HR-C
温度 13〜15℃ ※但し、放射冷却の特性上、周辺の空気温度はワイン自体の温度よりも1~2度程度高くなります。
湿度 65〜70%
セキュリティー エレベーター、カーヴ入口にセキュリティロック、各区画に施錠、防犯カメラ、警備会社と提携あり
保険 契約時にご加入いただく火災保険で保障される家財の一部となります。
停電時 予備電源としての発電機あり
異常時 温湿度や機械類に異常があった場合、管理会社が駆けつけます。(警備会社と提携あり)

*仕様は変更になる場合がございます。

メンバー登録

メンバー専用ページ

居住者様インタビュー

WINE 遠藤利三郎商店

Share (facebook)
[お問合せ]
イノーヴ株式会社
tel:03-6479-1750
e-mail:wa_s@inovv.jp

Inovv